サンてらす
デイサービスセンター

デイルーム

 通所介護(デイサービス)とは、要介護状態となった場合においても、利用者が可能な限り利用者の居宅において、持っている能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう生活機能の維持又は向上を目指し、必要な日常生活上の世話及び機能訓練を行うことにより、利用者の社会的孤立感の解消及び心身の機能の維持並びに利用者の家族の身体的及び精神的負担の軽減を図る目的で提供されるサービスのことです。

 要約すると、「日常生活にメリハリがつくように」「閉じこもりにならないように」「精神的にも身体的にも健康であることを維持するために」「介護をするご家族のご負担を軽減するために」整えられた施設、といったところでしょうか。

まず初めに

 介護保険サービスにおいては、お客様のことを「利用者様」と位置付けます。基本的な流れとしては、まずはその利用者様を担当されているケアマネジャーを中心とした関係諸機関から依頼を受け、利用者様の情報をいただき、お試し利用をして頂きます。お試し利用でお気に入りいただき定期の利用が決定となったら、本利用開始となります。

1日の大まかな流れ

8:30 ~ 9:30
●送迎車にてご自宅までお迎えにあがります
●デイへ到着次第、血圧・心拍・体温のバイタルチェック
●お茶でホッと一息ついていただきます

10:00 ~ 12:00
●順次ご入浴
●ご入浴をお待ちの利用者様やご入浴をされない利用者様は、マッサージ器を利用されたり、大人気のパチンコ・スロットを楽しまれたり、ゆっくり新聞やTVを見られたりと、思い思いにお過ごしいただきます
●順次、10分程度の個別機能訓練を実施 ※個別機能訓練の様子はコチラをご参照ください

12:00 ~ 13:00
●昼食をお楽しみいただきます
●必要な利用者様には口腔ケアの介助をさせていただきます

大人気のちらし寿司

13:00~14:00
●午後からのご入浴
●クイズ等の頭脳レクリエーションをお楽しみいただきます
●順次、10分程度の個別機能訓練を実施

14:00 ~ 14:30
●体操レクで身体を動かし、身も心もリフレッシュ

14:40 ~ 15:00
●おやつタイムでご休憩、ご歓談

15:30 ~ 16:30
●『クラブ活動』と呼ばれる趣味活動をお楽しみいただきます

16:30 ~ 17:30
●送迎車にてご自宅までお送りします

その他にも
★季節や雰囲気を感じていただく
 お花見や紅葉狩りなどの外出レクはもちろん、お食事に関しても旬の食材を使い、お正月や節分やクリスマス、月に一度の『日本味めぐり』でのご当地料理など、年間を通して随所に季節やいつもと違う雰囲気による刺激を感じていただけるように工夫しています。

敬老週間『サンテラーズ ライブ演奏』

★自立支援のために
 介護保険事業では「自立支援」が重視されています。自立支援を考えた時、自立支援の考え方やアプローチ方法はご利用者一人一人の心身状況、ADL、健康状態、生活環境などを踏まえ、目標や支援方針が異なります。
 例えば、いすから立ち上がる際に前からしっかり抱えて支えなければならない方もいれば、動作に対しての声かけさえ行えば少し手を添えるぐらいで立ち上がれる方もおられます。ただ助けるのではなく、ご自身の筋力の維持・向上へとつなげるのが我々の仕事になります。そのためにマネージャーが作成したケアプランに基づき、可能な限り利用者様ひとりひとりに応じた対応を心がけています。

 私達は、利用者様がデイサービスに通われる中で関わる事になった全ての方に幸せが訪れるよう、そして私たち自身も幸せを感じて人生を歩めるよう、日々の業務に取り組んでいます。そして、かけがえのない1日を弊社のデイサービスで過ごしていただけることに感謝し、来て良かったと笑顔でお帰りいただけるようなサービスを心がけています。

santeragram

クラブ活動レク

《パターゴルフ 編》

突撃!
デイのお昼ごはん

《日本味めぐり『新潟』編》

サンてらすデイの
テラスで

《チューリップが咲くまでの記録 編

個別機能訓練の様子

理学療法士の田中PTによる
ポイント解説付き